東京パワースポット

東京にある恋愛成就・縁結びのパワーがあるとして人気のスポットを紹介していきます。

Sponsored Link

東京の厳選パワースポット!

東京大神宮

飯田橋駅から徒歩1分の東京大神宮は、別名“東京のお伊勢さま”。
明治13年に伊勢神宮の遥拝殿として創建されました。八百万の神の最高神“天照皇大神”や、万物を結びつける“造化の三神”などが祀られ、都内最強の縁結びのパワースポットとも言れています。

また、日本で初めて神前結婚式を行った神社としても有名で、お参りをして良縁をつかんだ女性たちがここで結婚式をあげているそうです。

特に女性に人気なのは、すずらんの形をしたお守り。
すずらんには“幸福が訪れる”という花言葉があるそうです。

中でも白いすずらんは、縁結びに、より大きなパワーをくれると有名なんだそうですよ!

(住所)千代田区富士見2-4-1

出雲大社 東京分祠

 

東京の伊勢神宮の次は、東京の出雲大社です。
日本の縁結びのスポットといえば、なんといっても島根県の出雲大社。

その出雲大社の御祭神“大国主大神”の御分霊を祀っているのが六本木にある『出雲大社 東京分祠』です。大国主大神は、単に男女の縁を結ぶだけでなく、人々が幸福に暮らせるための多くの縁を結んでくれる神様です。

こちらで人気なのは、“縁結びの糸”。紅白の糸に願いをかけながら、身近なものに結んだり、使用することで利益を受けることができるそうです。

参拝方法は、本家と同じで、“二拝四拍手一拝”なのでご注意を。

(住所)港区六本木7-18-5

今戸神社

 
今戸神社は、日本の神話の中ではじめて結婚した男女の神“伊邪那岐命イザナギノミコト”と“伊邪那美命イザナミニノミコト”が祀られていることから縁結びにご利益があるといわれています。

境内のいたるところで、男女ペアの招き猫が参拝者を出迎えてくれるのも人気の理由。
右手をあげる招き猫は人とのご縁を授け、夫婦の招き猫は良縁を招いてくれてるそうです。

中でも、社殿にある高さ60~70センチほどの大きな夫婦の招き猫がひときわ目立っていますよ。さらに、石造りの招き猫は、なでるといい事があるといわれ、携帯の待ち受け画面にすると願いが叶うともいわれています。

願い事を神さまに伝える今戸神社の絵馬は、円満に収まるようにと丸い形。願い事が成就した時は、神様に報告する成就絵馬を納めるのが習わしだそうです。

(住所)台東区今戸1丁目5-22

陽運寺

  
名前からしてなんだか縁起のよさそうな“陽運寺”。
この陽運寺は、東海道四谷怪談で有名なお岩さんを祀るお寺で、悪い縁を断ち切る“縁切り”で有名なパワースポットです。

悪い縁を断ち切った後は良い縁を結ぶことができ、その後もお参りすることで、さらに良縁に恵まれるそうです。縁切りの方法は、境内にある“水掛け福寿菩薩”に、祝詞を唱えながら水を掛けるだけ。邪気や悪運が離れていくそうです。

さらに、“叶玉”と呼ばれる玉を投げ入れると願いが叶うという“心願成院の石”もおすすめです。

(住所)新宿区左門町18

大宮八幡宮

 

大宮八幡宮は、東京都の中心にあり“東京のへそ”とも言われているパワースポット。
真偽のほどは定かではありませんが、こちらでは妖精や小人の目撃情報が多々あり“妖精がすむ森”ともいわれています。

住宅街の中にある緑豊かな森は、神秘的な雰囲気が漂っています。大宮八幡宮は1000年の歴史があり、親子三神が祀られています。その親子の固い絆から、縁結びや子育て、安産にご利益があるとされています。

境内には、夫婦円満のシンボル“夫婦銀杏”と呼ばれる男銀杏と女銀杏の2本の銀杏の木があり、縁結びや復縁にもご利益があるのだとか。

(住所)杉並区大宮2-3-1