神奈川釣り

釣りが趣味じゃない人も楽しめるのが釣り堀の魅力。
もちろん、釣りが趣味の人にとっても魅力が沢山あります。
一人ですと自分の世界に、大人数ですとレクリエーションとして楽しめるスポットになります。

釣り堀は、バーベキュー場などにも併設されている場所も多いので、釣った魚をその場で食べるのも楽しみのひとつ!
家族でお出かけするスポットとして本当におすすめ。

今回は神奈川で、お子様も楽しめるおすすめの釣り堀スポットを紹介していきますので参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

子供と楽しめる釣り堀はこちら!

箱根旧街道せせらぎの里 畑宿清流マス釣場

少し釣り堀とは違う形かもしれませんね。
須雲川の立地を利用して作られた釣りスポット。
その分、大自然を感じながらの釣りはまたひと味違ったものに。

バーベキューも完備しているので、一日をアウトドアとして過ごすことも出来ます。
釣りだけじゃなくつかみ取りも出来るので、お子様はそっちの方が好きかも?

竿、エサ、クーラーボックスもあるので、道具は用意しなくても釣りが楽しめます。

ホームページ

日釣りセット(竿、エサ、遊漁料)
3700円
エサ
300円
レンタル竿
200円
遊漁料
3200円
つかみ取り
3200円
ぶどう虫
600円
クーラーボックス
1000円

お子様の料金は問い合わせください。

はこね宮城野国際マス釣場

ファミリー向けの釣り堀ですね。
ただ施設内の作りで傾斜などがキツイことから、小さなお子様は気をつけないと怪我をしてしまうかもしれないと、お店からも注意事項があります。

釣り場所は、

  • 「常設釣り場」
  • 「貸切釣り場」
  • 「釣り堀センター」
  • 「ルアー専用釣り場」
  • の4つ。

    竿とエサはレンタルできますので、お好きな場所で釣りを楽しむことが出来ます。
    また、釣った魚を調理、重量によって値段がつけられお買い上げも出来ます。

    ホームページ

    常設広場・ルアー専用釣り場
    遊漁料3500円 竿レンタル 200円 エサ代 600円
    貸切釣り場
    河川料 500円 マス1キロ1800円 竿レンタル 200円 エサ代 600円
    釣り堀センター
    入場料500円 釣り上げ料1900円(追加で焼いてもらう料金は1匹150円)

    草柳園フィッシングセンター

    釣り池は、

    • 「ニジマス」
    • 「鯉」
    • 「金魚」

    の3つ。

    家族連れがワイワイと楽しめる釣り堀で、特に金魚池は家族連れに人気。
    子どもにとってやはり釣りやすいですからね。

    悲しいのが平成27年5月31日をもってへら鮒つりが終了に。

    ホームページ

    ニジマス池
    竿とエサ 500円 1キロ2700円(マスは全て買取)
    コイ池
    1時間 1100円 半日(4時間) 2500円 1日 3600円
    ※コイ池の料金は、竿とエサ付き料金含んでの価格です。
    金魚池
    1時間 800円で、一時間につき1匹お持ち帰りが可能。

    湘南釣堀

    「海水池」「淡水池」では季節によって様々な魚を釣ることが出来ます。
    いろんな魚が池にまとめて入っていますので何が釣れるかはお楽しみ。

    他に、期間限定でオマールエビ、伊勢海老も釣ることが出来ますよ。
    釣った魚はお持ち帰りも、提携しているお寿司屋に持って行くと300円でお刺身やお寿司に。

    ホームページ

    大人と子ども、1時間の利用で一律1000円です。
    ザリガニ釣り、ヤドカリ釣りは30分300円。

    平日ですと3時間コースで割引もしており、2000円で利用が出来ます。

    最後に

    神奈川で子供と楽しめるおすすめの釣り堀でしたがいかがでしたでしょう?
    初心者から釣りが趣味の人まで楽しめるスポットになっていますので、一度訪れてみて下さい。

    神奈川県の他のスポットを探す⇒