神奈川梨狩り

神奈川で梨狩りができるスポットをご紹介します。
早いところでは8月初旬から楽しむことができますので、夏休みの思い出作りにも最適ですよ!!

Sponsored Link

おすすめの梨狩り農園!

芝口果樹園

横浜でフルーツ狩りが楽しめる貴重なスポット。
初心者の方には親切丁寧においしい果実の見分け方や収穫方法を教えてくれます。

梨狩りに必要なハサミやカゴ、さらに、虫除けスプレーまで無料で貸してくれるそう。
梨のほか、季節ごとにイチジク、柿などの収穫体験ができます。

ホームページ

  • 開園期間 :8月初旬~9月中旬
  • 開園時間 :10時~16時
  • 料金 :もぎ取り 600円~900円/1kg
  • 予約 :要予約 TEL:045-852-1445
  • 住所 :神奈川県横浜市戸塚区影取町146

池武梨園

梨を作って60年。

梨の品種によって肥料を変えるなど、よりおいしい梨を目指して真摯に梨づくりに取り組む農家です。

農園へは、車がなくても大丈夫。JR南武線登戸駅から徒歩10分という“駅チカ”です。

  • 開園期間:8月中旬~10月上旬頃
  • 開園時間:9時~16時
  • 料金:もぎ取り 550円~600円/1kg
  • 予約:要予約 TEL044-911-2596
  • 住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1213

田村果樹園

多摩区にある果樹園。
もぎ取りの梨は豊水が中心なんだそう。

ペットの来園も他のお客さんの迷惑にならなければOKです。

ホームページ

  • 開園期間:9月初旬~9月下旬頃
  • 開園時間:10時~16時
  • 料金:もぎ取り 700円/1kg
  • 予約:要予約 TEL044-944-7941
  • 住所:神奈川県川崎市多摩区中野島1-7-10

せど梨園

宮前区にある果樹園。
田園都市線沿線で果物狩りができるのは珍しく、園児や親子サークルなどに人気のスポットです。

また、園主の持田さんは農林大臣賞を2度受賞した輝かしい経歴を持つ果樹栽培のプロ。名人が手がける梨は間違いありません。

  • 開園期間:8月上旬~9月中旬頃(梨狩りは9月4日から1週間程度)
  • 開園時間:10時~16時
  • 料金:もぎ取り 580円/1kg
  • 予約:予約不要(団体要予約) TEL044-855-3916
  • 住所:神奈川県川崎市宮前区有馬5-13-21

観光農園 鈴木園

小さな子どもからお年寄り、車椅子の方も安心して梨狩りを楽しめる観光農園

農園の近くには、広大な県立里山公園もあり、自然を満喫できるスポット。
園主は、野菜・食育ソムリエの資格をもっていて、果物の魅力や豆知識を教えてくれるそうですよ。

ホームページ

  • 開園期間:8月中旬~9月上旬
  • 開園時間:10時~15時
  • 料金:もぎ取り 550円~650円/1kg
  • 予約:予約不要 TEL:0467-51-0283
  • 住所:神奈川県茅ヶ崎市芹沢308

フルーツパーク長後

「土は宇宙のようなもの」と語るオーナーのこだわりぬいた果樹園。
果物本来のおいしさを追求し、コストと努力を惜しまず出来上がった果物たちはどれも至極の一品です。

値段は少々高めですが、その価格に偽りナシ。日本梨のほか洋梨のもぎ取りもできますよ。
果樹園は、小田急線長後駅から徒歩7分の“駅チカ”です。

ホームページ

  • 開園時間:8月初旬~9月中旬
  • 開園時間:10時~15時
  • 料金:もぎ取り (日本梨)750円~950円/1kg  (洋梨)800円前後/1kg
  • 予約:要予約 TEL:0466-43-5840
  • 住所:神奈川県藤沢市下土棚577

いさわ果樹園

開園27周年を迎える「いわさ果樹園」。
果実のおいしさの秘密はなんと「炭」。

ふんだんと土に炭を撒き、健康な微生物を生成。
さらにその微生物をミミズが、ミミズを目当てにモグラが動き回り、上質な土ができるそう。
梨狩り時期は、ブドウ狩りの体験もできます。

  • 開園期間:8月上旬~9月中旬
  • 開園時間:9時~18時
  • 料金:もぎ取り(試食あり) 650円~750円/1kg
  • 予約:要予約 TEL 0466-87-0160
  • 住所:藤沢市遠藤2923