関東のみかん狩りスポット

“房州ミカン”と呼ばれる温暖な南房総で育った温州ミカンや作物のおいしさを最大限に引き出す“アルギット農業”で育てた果汁たっぷりのミカンなど、千葉のおいしいミカンが味わえるミカン狩りスポットをご紹介します。

Sponsored Link

おすすめ・人気のみかん狩り農園はこちら

道の駅富楽里とみやま

南房総で採れた温州ミカンは特に“房州ミカン”と呼ばれ、あまり市場に流通していない貴重なミカンです。

穏やかな太陽の光をたっぷり浴びて育った房州ミカンは、13~14度ほどの糖度で果汁もたっぷり。

甘い中にもちょうどよい酸味があって、全体的に味が濃いのが特徴です。もぎたてのミカンだからこそのフレッシュ感は最高で、12月下旬にかけてどんどん甘みが増していきます。

道の駅富楽里で受付した後、みかん園に案内してくれます。

ホームページ

  • 期間:10月~12月
  • 営業時間:9時~15時
  •  

  • 料金:30分食べ放題/大人400円、子供300円
  • 予約:予約不要
  • 住所:南房総市二部1900
  • 問合せ:TEL0470-57-2601

三芳村みかん狩組合

南房総の三芳村みかん狩り組合に加盟する農園で、ミカン狩りを楽しめます。

園内で食べ放題できるのは、 南房総の温州ミカン「房州ミカン」。

甘さの中にもほどよく酸味のある甘酸っぱさは昔懐かしい味。

道の駅「三芳村鄙の里」での受付後、三芳のみかん園に案内してくれます。
各農園でも受付可能です。
(植松農園TEL0470-36-281 三平まさのぶ農園TEL0470-36-2209 三平隆之農園TEL0470-36-248)

ホームページ

  • 期間:10月20日~12月20日
  • 料金:大人 400円小学生以下 300円
  • 予約:予約不要
  • 住所:千葉県南房総市山下地区など
  • 問合せ:TEL0470-36-4116(道の駅「三芳村」・鄙の里)

フルーツの丘

房総半島の南端にある「フルーツの丘」。

“アルギット農業”で大切に育てられた糖度たっぷりの温州ミカンを味わえます。

“アルギット農業”とは、作物が本来持っている能力を最大限に引き出し、栄養価が高く、コクのある果汁たっぷりの美味しいミカンをたくさん収穫するための栽培技術のことです。

ミカン園は駐車場のすぐ脇にあるため、斜面を歩く必要もなく、子供からお年寄りまで気楽にミカン狩りが楽しめます。

土・日・祭日のみの営業です。

ホームページ

  • 期間:11月~12月(土・日・祭日のみ)
  • 営業時間:10時~15時
  • 料金:時間無制限食べ放題/大人400円、子供300円
  • 予約:予約不要
  • 住所:千葉県館山市出野尾字大久保356
  • 問合せ:TEL0470-30-8737

房総十字園

化学肥料を一切使用しない、千葉エコ農産物認証の房総十字園自慢の温州ミカンが食べ放題です。

種類も宮本早生、高林早生、興津早生、茶原早生と豊富。農園は、都内から約1時間で行くことのできる市原市の海保地区にあります。

直売所で販売している、自家製加工品も人気です。

facebookページ

  • 期間:2015年10月中旬~12月下旬
  • 営業時間:10時~日没まで
  • 料金:時間無制限食べ放題/大人500円、小人(3歳~小学6年)400円
  • 予約:予約不要(20名以上の団体は要予約)
  • 住所:千葉県市原市海保1084
  • 問合せ:TEL0436-36-4021

千倉オレンジセンター

房総半島千倉にある、海まで5分のミカン農園。園内に植えられたミカンは2500本。

千葉県最大級で、温州ミカン、ユズ、スダチ、ブンタン、はるみなど種類も豊富です。

2月1日~4月30日は甘夏、ハッサク、清見などが味わえます。
眼下に太平洋が一望できるオートキャンプ場も隣接。

ホームページ

  • 期間:2015年10月1日~2016年1月31日
  • 営業時間:9~17時
  • 料金:時間無制限食べ放題/大人400円、小人300円(取りたてレモンのレモンティー・コスモス・水仙摘み取りサービス付)
  • 予約:予約不要
  • 住所:千葉県南房総市千倉町久保1494
  • 問合せ:TEL:0470-44-0780

PR
千葉県の未使用車専門店