埼玉梨狩り

埼玉で梨狩りができるスポットを紹介!

定番「幸水」「豊水」はもちろん、埼玉県のブランド「彩玉」まで、沢山の品種を楽しめます。

Sponsored Link

埼玉の梨農園

埼玉県農林公園

楽しみながら農林業に触れることができる『農林公園』。
埼玉県で生産されている40種類あまりの野菜や果物の収穫体験ができるスポットです。

トウモロコシやブドウなどメジャーなものからズッキーニやプラムなどどんな風に実がなっているのか想像できないものまで多種多彩。

園内には、広大な芝生広場や遊歩道、森の中の木製遊具やミニSLなどなどアクティビティーも盛りだくさん。

休日に家族みんなででかけるのにぴったりの公園です。

ホームページ

  • 開園期間:8月中旬~9月中旬
  • 開園時間:午前の開催:10時30分~11時30分 午後の開催:13時30分~15時
  • 料金:もぎ取り 1個150円
  • 予約:予約不要 TEL:048-583-2301
  • ※収穫体験できる品目は日によって異なるため事前に要確認

  • 住所:埼玉県深谷市本田5768-1

わくわく体験村 松川梨園

桶川市の林の中の一軒家。ここが、ワクワクする自然体験ができる松川梨園。
夫婦で営むほっこりした農園だと評判です。

林に囲まれているため、オオタカやキジ、タヌキや、野うさぎなども顔を覗かせてくれるとか。
10人集まれば、流しそうめんや草木染、キャンドルづくりなどの体験教室も開催するそうです。

ホームページ

  • 開園期間:8月中旬~10月上旬
  • 開園時間:10時~17時
  • 予約:予約不要 TEL:048-728-0130
  • 料金:入園料 大人400円 子ども200円 もぎ取り 700円/1kg
  • 住所:埼玉県桶川市小針領家514-2

『旬果実』折原果樹園

親子三世代で経営する折原ファミリーの果樹園。
春日部市内牧の土地は、関東ローム層で、昔から果樹栽培に適した土壌。

その恵まれた土壌で、愛情たっぷりファミリーが愛情をたっぷり込めて梨を育てています。
環境にやさしい農業に取り組むエコファーマーにも認定され、安全、味ともにお墨付き

また、ホームページに掲載されているお母さんの栽培日記『ママミィ-Web農日記-』も必見です。

ホームページ

  • 開園期間:8月中旬~10月下旬
  • 開園時間:13時~15時
  • 料金:もぎ取り 680円~800円/1kg(品種によって異なります)
  • 予約:要予約 TEL:048-752-3480
  • 住所:埼玉県春日部市内牧3888
  • この他、春日部市内牧で梨のもぎ取り体験ができる農家はこちら。
     詳細は春日部市HPにて要確認

    • 大晴農園 TEL 048-752-1576 (家族単位のみ受け入れ)
    • おづつみ果樹園 TEL 048-752-0554
    • 田口良梨園 TEL048-763-9470
    • 金子進梨園 TEL048-752-1876 (家族単位のみ受け入れ)

    観光 北田園

    埼玉県所沢市にあるエコファーマー認定の果物狩りが出来る観光農園。

    梨狩りのメーンとなる品種は「新高」
    とても大きな梨で、1つが1キロを超えるものもあるそう。それでいて、甘く、しっかりした歯ごたえが特徴です。

    • 開園期間:9月下旬~10月初旬 土・日・祭日のみの開園を予定
    • 開園時間:9時~17時
    • 料金:入園料(試食付):大人200円 子ども100円 もぎ取り 460円/1kg
    • 予約:予約不要 TEL:04-2922-9030
    • 住所:埼玉県所沢市北中1-234-9

    保谷農園

    緑豊かな飯能市にあり、減農薬栽培にこだわった保谷農園。
    梨の定番『幸水』『豊水』をはじめ、埼玉ブランドの『彩玉』が収穫体験できます。

    都内近郊からでも圏央道で入間ICから約20分、狭山日高ICから約10分とアクセスの良さも魅力です。

    • 開園期間:9月~10月中旬頃
    • 開園時間:9時~17時(受付終了は16時30分)
    • 料金:体験収穫の料金は、品種と育成状況によって変動するため、事前に電話にて要確認。
    • 予約:予約不要 TEL 042-973-2910
    • ※土日祭日の混雑時はご予約のお客様を優先的に案内。 

    • 住所:埼玉県飯能市双柳1484-3

    PR
    埼玉県の未使用車専門店