北海道おすすめスポット

東京や大阪など本州での夏は、じめじとして過ごしにくい時期が長いですよね。
そんな時にちょっとした避暑地として人気なのが北海道!!

また北海道では6月から「イカ」が本格的に解禁されることから、夏は美味しい食べ物も充実する時期。

もちろん、イカなどの海産物だけではないので、道南、道央、道北、道東と美味しいグルメは各地域にあります。
今回は地域別にグルメも含めてオススメの観光地を紹介します。

Sponsored Link

北海道のエリア別おすすめスポット

道央エリアはリピーターも多い旭山動物園

道央の旭川市にある旭山動物園。
冬の時期は開演をしていない事も多いので、夏に休日を得られて北海道の観光をしたい方は一度訪れてみることをおすすめします。

多くの動物園は昼間にそのまま動物の様子を見るので、動物たちの動きが少ない事が多いですよね。
動いていても歩き回っているぐらい。

旭山動物園がここまでの人気になったのは、普段見られない動物の生態を見れるようにしたこと。
有名なのは白熊がご飯を食べ時間【モグモグタイム】などですね。

他にも、北海道といえば味噌ラーメンを思い浮かべる方が多いと思いますが、旭川は醤油ラーメンが有名。
美味しいお店が多いのでラーメン好きにはオススメ。

有名なのは、

  • らーめんや天金
  • つるや
  • 梅光軒
  • みづの
  • など。

    近いところでは富良野もいいですね。
    ラフティングやカヌー、パラグライダーなどが楽しめます。

    道東エリアはやっぱり十勝

    十勝はグルメ目的で楽しむのがいいでしょう。
    特に、十勝豚丼というのはブランドになっていますので、是非一度味わって欲しいグルメでもあります。
    十勝豚丼-min
    引用元:食べログ

    チェーン店が出す豚丼とはひと味もふた味も違いますよ。
    歴史としては、「ぱんちょう」が始まりとされており、当時ではカレーの5倍の価格だったところから、庶民がちょっと贅沢をする料理として認識されていました。

    他に道東のエリアでは、釧路がやはりオススメと言えます。
    道南エリアの函館も海産物を楽しむことが出来ますが、釧路の蟹も美味しいので気温が厳しい冬よりも夏の時期がいいでしょう。

    夏がチャンス!道北なら一度は稚内に行っておこう!

    北海道の最北端である、宗谷岬を訪れてはどうでしょう。
    冬の時期は、雪と寒気が厳しくあまり観光を楽しむことが出来ません。

    冬の時期は観光に向かない北海道ですので、最北端地域である道北はさらに寒さが厳しく、あまり観光におすすめできません。
    夏の時期こそ観光を楽しむことが出来るでしょう。

    やっぱり鉄板!道南エリア

    道南エリアは夏に観光するエリアとしては宝庫と言えます。
    まず出てくるのが函館エリアですよね。

    函館山の夜景、朝市、温泉の3つが浮かぶでしょう。
    あと、函館西部地区にあるホテルの「ラビスタ」が提供している朝食ランキングで日本一とされていますね。

    グルメで考えると、「ラッキーピエロ」のハンバーガー
    「ハセガワストア」の焼き鳥弁当がB級グルメの範囲を超えて人気がありますね。
    この焼き鳥弁当は、鳥ではなく豚を使っているのも特徴。

    そして、函館朝市にあるイカ釣りが子供にも大人気。
    函館のスルメイカは6月の1日に解禁をされるので、イカ釣りでスルメイカが釣れるのはこの時期になります。

    実際に体験をする事は、子供にとってはとても楽しいことでありますし、大人でも釣ったイカはそのままお酒と一緒に食べることも出来ます。

    活イカをそのまま味わえることで夏の時期だからこそのおすすめグルメです。

    終わりに

    夏の時期ならではのおすすめ観光地でした。
    何度か行っている方も、一度も北海道を訪れた事がない方にも楽しんで頂けるスポットを紹介しました。

    日帰りでも1泊の旅行でも楽しめるので是非、訪れてみてください。