京都紅葉

赤、黄色、オレンジに色づく風景は秋の醍醐味。

秋の風情を満喫できる紅葉スポット京都編をご紹介します!

Sponsored Link

【京都】紅葉の名所と見ごろ

永観堂 禅林寺

紅葉の名所がならぶ京都の中でも、一際美しいと評判の永観堂。
古今集に「モミジの永観堂」と詠まれたほど古くから人々に愛される紅葉の名所です。

境内の庭園には、イロハモミジ、ヤマモミジなど3000本もの紅葉樹が植えられ、ライトアップされると神々しい紅葉の景観が闇夜に浮かびあがります。

  • 見ごろ :11月中旬~下旬
  • 拝観時間:9時~17時(受付16時まで)
  • 拝観料:大人600円 小中高生400円
  • ライトアップ:11月上旬~12月上旬 17時30分~20時30分
  • 住所:京都市左京区永観堂町48
  • TEL:075-761-0007

高台寺

1606年、豊臣秀吉の菩提を弔うため妻ねねが創建した高台寺。
高台にあるので京都の街を一望できるそう。

紅葉スポットとしては、方丈前庭、臥龍池周辺が人気。

  • 見ごろ :11月中旬~12月上旬
  • 拝観時間:9時~17時30分(受付17時まで)
  • 拝観料:大人600円、中高生250円
  • ライトアップ:10月下旬~12月初旬 日没~22時(受付21時30分まで)
  • 住所:京都市東山区高台寺下河原町526 TEL075-561-9966

清水寺

京都の言わずと知れた清水寺。
春の桜も有名ですが紅葉もすばらしい。

南苑の新高尾・錦雲渓と北苑の紅葉谷を中心に広がる秋色の景色はありがたいほどの絶景。
約1000本の楓と荘厳な本堂との調和も見事。

  • 見ごろ :11月下旬~12月上旬
  • 拝観時間:6時~ ※閉門は季節によって異なる
  • 拝観料:大人300円、小中学生200円
  • ライトアップ:11月14日~12月6日 18時~21時
  • 夜間特別拝観料 大人400円、小中学生200円
  • 住所:京都市東山区清水1-294
  • TEL075-551-1234

大覚寺 (旧嵯峨御所大覚寺門跡)

1200年の歴史を誇る「大覚寺」。
見ごろをむかえる11月中旬から本堂と大沢池周辺が幻想的で柔らかな光に照らされます。

大沢池は平安時代に造られたといわれる日本最古の林泉式庭園です。
1200年もの歴史と光、そして、紅葉の世界はまさに荘厳。

  • 見ごろ :11月中旬~12月上旬
  • 拝観時間:9時~17時(受付16時30分まで)
  • 拝観料:大人500円、小中高生300円
  • ライトアップ:11月13日~12月6日 17時30分~20時30分(受付は20時まで)
  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
  • TEL:075-871-0071

宝厳院「獅子吼の庭」

室町時代に造られたという獅子吼の庭は紅葉の名所として有名。
通常は非公開ですが、春と紅葉シーズンの年2回特別公開されます。

獅子吼とは“仏が説法する”という意味。鳥の声を聞き、風の音を感じながら五感を使って庭園内を散策すると心が癒されるんだそう。

秋の特別公開「獅子吼の庭」

  • 公開日時:10月上旬~12月上旬 9時~17時
  • 拝観料:大人500円、小中学生300円
  • ライトアップ:11月中旬~12月上旬 17時30~20時30分
  • 夜間特別拝観料 大人600円、小中学生300円
  • 住所:京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町36
  • TEL:075-861-0091

青蓮院門跡

毎年春と秋の2回、境内は大小1000の照明でライトアップされます。
この光は、ご本尊である熾盛光如来の“光”。

苔庭にも小さな光が瞬き、まるで星空が広がったよう。
幽玄の世界がここにあります。

  • 見ごろ :11月中旬~12月上旬
  • 拝観時間:9時~17時(受付16時30分)
  • 拝観料:大人500円、中高校生400円、小学生200円
  • ライトアップ:10月中旬~12月中旬 18時~22時(受付は21時30分まで)
  • 夜間特別拝観料 大人800円、小中高生400円
  • 住所:京都市東山区粟田口三条坊町69-1
  • TEL075-561-2345