京都のイルミネーション

古都京都ならではの街並みや風情を活かした灯りの演出やイルミネーションで彩られた“名瀑”など、京都で楽しめるおすすめのイルミネーションスポットをご紹介します!

京都・嵐山花灯路2015

嵯峨・嵐山地域を露地行灯などの「灯り」といけばな作品による「花」で彩ります。

約2,500 基の露地行灯と生け花のコラボが美しく、思わず歩きたくなる「灯りと花の路」や雄大な夜の自然景観を光で演出する渡月橋周辺のライトアップ、野宮神社から大河内山荘庭園まで続く竹林の小径のライトアップなど幻想的な情景が光の演出で浮かび上がります。

京都ならではのイルミネーションスポットです。

  • 日程:2015年12月11日~20日
  • 会場:嵯峨・嵐山地域(嵯峨野散策路とその周辺寺院・神社など)
  • 点灯時間:17:00~20:30
  • 料金:無料
  • 問合せ:京都・花灯路推進協議会事務局TEL075-212-8173

琴滝イルミネーション冬ほたる

京丹波の名勝「琴滝」は、高さ約43mの1枚岩を流れ落ちる名瀑です。

その様が、13弦の琴の糸のように見えることから琴滝と呼ばれるようになったとか。

その琴滝へ続く遊歩道を65万球ものLEDでライトアップし、中でも一番の身どころは、琴の弦を模した13本のイルミネーションを施した名瀑「琴滝」。

滝をイルミネーションするのは冬ほたるならではの演出です。

  • 日程:12月中旬
  • 会場:琴滝公園 (京丹波町)
  • 点灯時間:17:00~22:00
  • 料金:一般500円、中学生以下無料
  • 問合せ:京丹波町観光協会TEL0771-89-1717

京都イルミエール

るり渓温泉で開催される光の祭典。

関西最大級の100万球ものイルミネーションと雪とオーロラの競演が織り成す幻想的な世界が見所です。

「イルミエール」とは、イルミネーション+ルミエール(光を意味するフランス語)。

京都から世界へイルミネーションを通じて希望と平和の光を届けたいという思いが込められています。

  • 日程:11月上旬~翌年4月上旬
  • 会場:るり渓温泉ポテポテパーク(南丹市)
  • 点灯時間: 日没~21:30
  • 入場料:中学生以上1000円、4歳~小学生500円、3歳以下無料
  • 問合せ:京都イルミエール運営事務局(エーゲル内)TEL075-882-6906

京都駅ビル クリスマスイルミネーション

京都の玄関である京都駅ビルの冬の風物詩。

毎年テーマを変えて装飾される高さ22mもの巨大クリスマスツリーが名物です。

約12万球もの光で京都駅ビル全体を美しく彩り、クリスマスムード満点の空間に変貌します。

  • 日程:11月中旬~翌年2月下旬
  • 会場:京都駅ビル
  • 点灯時間:17:00~22:30
  • 料金:無料
  • 問合せ:京都駅ビルインフォメーションTEL075-361-4401

ROHM ILLUMINATION

右京区にあるローム株式会社が行うイルミネーション。

1995年から社会貢献の一環としてはじまり、今や京都市内最大級の規模を誇ります。

本社と佐井通り(通称 春日通り)沿いの並木道の木々には、約60万個の電球を点灯し、夜の京都の街の彩りに一役買っています。

  • 日程:11月下旬~12月中旬
  • 会場:ローム京都本社周辺(佐井通り沿いおよび中堂寺南通り沿い)、名倉公園
  • 点灯時間:16:45~22:00
  • 料金:無料
  • 問合せ:ローム株式会社(本社)TEL075-311-2121

京都・東山花灯路 2016

「京都・嵐山花灯路」の姉妹企画。

東山地域の早春を露地行灯などの灯りと生け花で“はんなり”と京都らしく演出します。

円山公園では、吉水の小川のせせらぎに竹とろうそくの灯りを灯す「竹灯り・幽玄の川」が見所です

  • 日程:2016年3月12日~21日
  • 会場:東山地域(青蓮院から清水寺までの東山散策路と周辺寺院、神社など)
  • 点灯時間:18:00~21:30
  • 料金:無料
  • 問合せ:TEL京都・花灯路推進協議会事務局TEL075-212-8173