京都初詣

国宝や国指定の重要文化財、さらに、世界遺産まで、歴史ある京都ならでは人気初詣スポットベスト10をご紹介します!

第10位【元伊勢 籠神社】宮津市

日本三景の一つ天橋立の北方に鎮座する籠神社。

天橋立はもともと籠神社の参道として発祥したもの。元伊勢と名がつくとおり、本殿の造りは伊勢神宮と同じ唯一神明造りとなっています。

  • 参拝時刻:12月31日7:00~元旦19:30、2・3日6:30~19:00頃
  • ご利益:家内安全、商売繁盛、縁結び、厄除けなど
  • 御祭神: 彦火明命
  • 例年の人出:4.6万人

Sponsored Link

第9位【上賀茂神社(賀茂別雷神社)】京都市北区

世界遺産に登録されている京都で最も古い神社

社殿造営は678年と伝わり、厄除、電気産業の守護神、必勝の神として信仰を集めています。

  • 参拝時刻:元旦0:00~19:00、2・3日は7:00~18:00
  • ご利益:開運、交通安全、災難除け、厄除け、縁結びなど
  • 御祭神:賀茂別雷大神
  • 例年の人出:8万人

第8位【長岡天満宮】長岡京市

菅原道真が九州の太宰府へ左遷される途中、思い出のあるこの地に立ち寄り、都を振り返りながら名残を惜しんだ事から 「見返り天神」とも呼ばれています。

  • 参拝時刻:元旦0:00開門
  • ご利益:学業成就・家内安全・交通安全・書道上達
  • 御祭神:菅原道真
  • 例年の人出:10万人

第7位【元伊勢内宮皇大神社と元伊勢外宮豊受大神社】福知山市

どちらの神社も伊勢神宮と関係が深いといわれ、人気の神社。

元伊勢内宮皇大神社には、天照大神が伊勢神宮内宮に祀られるより5000年も前に祀られていたといわれています。

  • 参拝時刻:終日開放
  • ご利益:魔除け・五穀豊穣など
  • 御祭神: 天照大神、豊受姫命
  • 例年の人出:10万人

第6位【石清水八幡宮】八幡市

「徒然草」にも登場する石清水八幡宮。

859年の創建で、男山の山上に立つ古社です。

源頼朝も訪れた源氏の氏神であり、本殿をはじめ16棟の建造物が国の重要文化財に指定されています。

  • 参拝時刻:元旦0:00~21:00、2・3日は6:00~20:00
  • ご利益:厄除開運、勝運、安産全交通安全
  • 御祭神:八幡大神
  • 例年の人出:12万人

第5位【地主神社】京都市東山区

清水寺内にある縁結びの神社。

1633年に徳川家光が再建した朱塗りの社殿は優雅で美しい。正月の三が日には、「えんむすび初大国祭」が行われ、開運こづちを無料でいただけます。

  • 参拝時刻:9:00~17:00
  • ご利益: 縁結び、子授け安産など
  • 御祭神:大国主命、素戔嗚命、奇稲田姫命、足摩乳命、手摩乳命
  • 例年の人出:30万人

第4位【北野天満宮】京都市上京区

学問の神様菅原道真を祀る全国約1万社以上の神社の総本社。

国宝の本殿は1607年に豊臣秀頼が造営したもので絢爛豪華な桃山建築。梅と紅葉の名所としても有名です。

  • 参拝時刻:12月31日5:30~元旦22:00、2・3日5:30~20:00頃
  • ご利益:学業成就、入試合格、開運、技芸上達など
  • 御祭神:菅原道真
  • 例年の人出:50万人

第3位【下鴨神社】京都市左京区

京都で最も古い神社の一つ。

国宝の本殿をはじめ、他の社殿53棟も国の重要文化財に指定されています。

境内にある約12haの「糺の森」は、原始に近い自然が残されている貴重なスポットです。

  • 参拝時刻:元旦0:00~20:00、2日以降6:30~19:00
  • ご利益:開運、商売繁盛、交通安全、厄除け、縁結び
  • 御祭神: 玉依姫命、賀茂建角身命
  • 例年の人出:20万人

第2位【平安神宮】京都市左京区

平安遷都1100年を記念して1895年に創建された神社。

社殿は平安京の朝堂院を縮小して復元されたもので、約1200年前の京都の風景を体感することができます。

  • 参拝時刻:12月31日6:00~元旦20:00、2・3日6:00~19:30
  • ご利益:開運、商売繁盛 、厄除け、縁結び、学業成就
  • 御祭神:桓武天皇、孝明天皇
  • 例年の人出:40万人

第1位【伏見稲荷大社】京都市伏見区

農耕の神さま「稲荷大神」を祀る全国約3万社ある稲荷神社の総本宮。

鎮座は711年。参道にある数千本の朱塗りの鳥居は大人気撮影スポットです。

  • 参拝時刻:終日開放
  • ご利益:商売繁昌、家内安全、交通安全、厄除
  • 御祭神: 稲荷大神
  • 例年の人出:270万人