宮島水中花火大会

2015年、宮島水中花火大会の日程が決定いたしましたね。

本日は、

  • 日程
  • アクセス
  • 見どころ
  • 最後に穴場スポット

などを紹介していきますのでご覧ください。

Sponsored Link

宮島水中花火大会の日程・詳細・アクセス

  • 日時
  • 8月11日(火) 
    19時40分~20時40分
    (荒天時は翌日 12日(水) に順延、翌日も荒天の場合は翌々日 13日(木)に順延)

  • 開催地
  • 広島県廿日市市宮島町1-1嚴島神社

  • 打ち上げ場所
  • 嚴島神社大鳥居沖合400mの海上の打上げ台船

  • 宮島へのアクセス
  • jR宮島口駅からフェリーで10分
    広島電鉄広電宮島口駅からフェリーで10分
    広島港宇品旅客ターミナルから高速船(瀬戸内シーライン)で23分、宮島港下船

  • 打ち上げ数
  • 約5000発(尺玉・スターマイン・UFO・型物等)
    【水中花火 : 200発(尺玉(30㎝)100発)】
    【単発 : 尺玉(30㎝)40発】

  • 参加人数
  • 宮島島内5万人、島外30万人

見どころ・特徴

宮島の夏を彩る一大イベントがこの宮島水中花火大会です。
水中花火とは通常の上空に打ち上げる花火とは違い、水面で半円状に開花させる花火のこと。

通常の花火よりも距離が近く、その迫力も人気の一つです。水中花火船より海中に投げ込まれた水中花火は大音響と共に炸裂し、朱の大鳥居や嚴島神社の社殿を幻想的に浮かび上がらせます。

本大会の特徴はその名の通り水中花火です。
なかでも水中尺玉(30㎝玉)が100発も見られる花火大会はここ宮島だけでしょう。

日本花火百選では最高のロケーションということで写真愛好家からトップにランクされています。
世界文化遺産の宮島ならではの歴史的建造物と花火の素晴らしい競演を是非ご覧下さい。

有料観覧席

  • 公式有料観覧席
  • 1席5000円

  • 申し込み方法
  • 7月1日から電話にて受付開始
    宮島水中花火大会実行委員会((一社)宮島観光協会内) TEL:0829-44-2011

    注意点:一回の申し込みで最大6席まで購入可
    電話で仮予約後、郵便振替や現金書留などの入金完了後に予約完了
    電話が繋がらないくらいの大人気で、毎年即完売の高倍率!

  • グランドプリンスホテル広島
  • 観覧がセットになっている宿泊プランあり。
    料金:一人33500円(二名一室)
    島内観覧席料、宿泊料(1泊朝食付き)、高速船代金(往復)、サービス料、消費税込み
    問い合わせ先:082-256-1111

  • 遊覧船
  • 瀬戸内海汽船トラベルサービス:082-545-5501
    広島ベイクルーズ銀河:082-255-3344
    有限会社 宮島遊覧観光:0829-78-1419
    (予約開始日・料金等かなり違うのでそれぞれご確認下さい)

  • 花火大会お問い合わせ先
  • 宮島水中花火大会実行委員会((一社)宮島観光協会内)
    TEL : 0829-44-2011

穴場スポット

まず初めに注意事項!
例年、穴場スポットとして人気のあった【ボートレース宮島】の場内解放は施設工事の関係により今年は行われません。
他のサイトでは穴場スポットそして掲載されているところもあるのでご注意下さい。

それでは穴場スポットの紹介に移ります。

サンクス広島宮島口店駐車場

JR山陽本線宮島口駅から歩いて5分!
車で行くのはNGです。
かなり早い時間に行かなければ駐車できないでしょう。
お帰りの際もかなりの混雑が予想されます。

介護老人保護施設シェスタ裏にある高台

JR阿品駅からあるいて10分ほど。
家族連れなど人混みを避けたいならおすすめのスポットですね。

フジグランナタリー屋上駐車場

こちらも家族連れにおすすめ!
トイレや飲食品の問題がありません。

距離はありますが、屋上なので眺めは抜群!

阿品3丁目防波堤

花火の撮影スポットとして人気なので、競争率は高め!
それだけ眺めは良いということですが。

JR阿品駅からあるいて10分ほど。
分かりやすいので、県外から訪れるからにはおすすめのスポット。

ちゅーぴーパークの高台

人混みは絶対に避けたい!
という方はココ!

車で行く場合ですが、国道2号線は市内から宮島口方面にかけて混雑が予想されますので、2号線から、阿品台入り口に入り、道なりにずっと行くと渋滞はあまりしていません。

高速から来る場合、大野ICで降りて、信号機を左折して、3個目の次のスーパーの斜め前を左折でちゅーぴーパークです。
その近くに、ファミマやセブンがありますので、ジュースなどを買うのもいいかと思います。

引用元:Yahoo!知恵袋

まとめ

穴場スポットということで、打ち上げ場所から少し離れた場所を紹介しました。
近くで迫力も味わいたいという方は、有料観覧席や遊覧船を利用するのがベストでしょう。

無料なら人混みは覚悟し、厳島神社鳥居前や清盛神社周辺、宮島水族館周辺がおすすめです。