花火大会で大切な事は、なんといっても場所取り。
キレイに花火が見れる場所で見るのか、何かに遮られるのか?
臨場感が全然違いますよね。

今では多くの方が、スマホで写真を取り、思い出にする人も多いでしょう。
有名な花火スポットは早めに場所を確保しないとあっという間に身動きが出来ないことも。

今回は2015年8月5日に開催される、仙台七夕花火大会のおすすめ・穴場スポットをズラッと紹介します。
ぜひぜひ参考にしてみて下さい。

開催日   :8月5日(水)
時間    :午後7時から午後8時30分
打ち上げ場所:東北大学百周年記念会館
打ち上げ数 :16,000発

Sponsored Link

仙台七夕花火大会の穴場スポット!

仙台国際センター

花火の打ち上げ位置から距離が近いので、混雑がすると思われますが、そんなことはなく、人出が大分減るらしいです。

仙台城跡

駐車場もあり便利なスポット。
夜景がキレイに見れるということもあり、若いカップルが多くなるかもしれませんね。

宮城県美術館

人があまりいないこともあって、座りながら花火を楽しむことも可能です。
隣に東北大学もあるので、上手く人は分散するようですね。
地元の方ならけっこう知っている穴場スポットかも。

仙台市野草園

花火が打ち上がる時間は閉園をしている時間ですが、駐車場で花火を見ることが可能。
少し距離があるので花火が小さく見えてしまうかも。

広瀬通りと西公園通り

こちらの通りは花火の打ち上げ中は歩行者天国に。
座れるシートを持ってきて、早めに場所取りを終えれば混雑具合も気にする必要はありません。

宮城県庁展望台

花火を見る時によいスポットとして必ず候補に挙がるのが展望台。
見晴らしもよくおすすめのスポット。
ですが、少し混雑はすると思います。

青葉区川内追廻の河原周辺

河原などの河川敷も花火を見るのによいところ。
地面に座れるように小さいレジャーシートがあるとなお便利。

西公園

花火に屋台はつきもの!
夏の雰囲気を味わうなら西公園がおすすめ。
たこ焼きや、やきそば、やきとりなどないと私は夏と花火が始まった気がしません。

仙台第二高等学校グラウンド

仙台七夕花火大会の時に無料開放をしています。
グラウンドですので、座れるようにレジャーシートを持って行きましょう。

仙台駅前ペデストリアンデッキ

中心部ですので、混雑は多少するでしょう。
ここは仙台駅の西口を出たところで、飲食店も多いので食事やトイレなどで不便を感じる事がないと思いますね。
花火大会ってどうしても用を足したい時に動けなかったりするので、こういうエリアはとても便利。

まとめ

いかがでしたか?
仙台七夕花火大会のおすすめ穴場スポットをまとめてみました。
他にも施設やマンション、ビルなどからキレイに見えるエリアもあると思いますので、自分だけのスポットを探してみるのもいいかもしれませんね。