花火大会

神奈川県小田原市で毎年8月第一土曜日に開催されている花火大会。
小田原酒匂川花火大会の、

  • 日程
  • 観覧場所
  • アクセス
  • 駐車場
  • 見どころ

などを紹介してきます。

Sponsored Link

2015年・小田原酒匂川(さかがわ)花火大会の日程

2015年は 8月 1日(土) 19:10 ~ 20:00 に開催される予定です。
荒天時延期は未発表ですが、通年ですと2日後(8月 3日(月))になるようです。

ちなみに酒匂川は「さかわがわ」と読みます。

  • 打上数:約5000発
  • 昨年の人出:16万5千人
  • 露店数:約50店

観覧場所やアクセス・駐車場情報!

観覧場所

酒匂川スポーツ広場(神奈川県小田原市寿町5-22 )

→川の両岸が観覧席になっています(無料
小田原大橋周辺
→橋の上は通路になっていますので、立ち止まっての観覧はできません。

トイレの数:常設4ヶ所 他仮設トイレあり

アクセス

 JR鴨宮駅南口より小田原大橋方面へ 徒歩15分
 小田原駅東口1番乗り場から城東車庫行きバス10分、「今井」停留所下車徒歩5分
 

帰りのバスは小田原駅方面20時51分が最終。

 小田原駅からの場合は徒歩で20分ほどかかります。

駐車場

車での来場:不可

交通規制:18~21時 会場周辺

臨時駐車場

  • 酒匂中学校300台(神奈川県小田原市酒匂3丁目4番地1‎ )
  • 会場まで約2キロ(徒歩20分)

          

  • 富士見小学校300台(神奈川県神奈川県小田原市南鴨宮3丁目25−1)
  • 会場まで約1.5キロ(徒歩15分)

見どころ・穴場ポット・注意点など 

     

見どころ

酒匂川の河川敷で、最大4号玉・約5,000発の色とりどりの花火が打ち上げられます。
花火と音楽をシンクロさせた「ハナビリュージョン」を楽しむことができ、毎年多くの人を魅了しています。

ラストを飾るのは、小田原大橋に沿って酒匂川を横断する全長約300メートル、高さ30メートルの光のシャワー

「ナイアガラ大滝」

夏の夜空と川面を鮮やかに彩ります。

観覧スポット

有料席はありませんが、2014年開催時には「ナイアガラ支援寄付金」に協賛した人には専用席を用意してもらえました。
一口2000円で一席、一口20000円の場合は6人掛けのテーブルを1つ進呈してもらえたそうです!

一口20000円なら一人あたり約1700円ですので、大人数で行って友達や家族でゆっくり見たい!という人はテーブル席がおすすめです。

注意点

安全確保のため、花火大会前日までに会場周辺に敷かれた見物場所確保のためのシート類は撤去されます。
撤去したシート類は8月末まで小田原市観光協会で保管され、取りに来られない場合は処分されます。

問い合わせ先

小田原市観光協会

神奈川県の他のスポットを探す⇒